2010年10月10日

映画について 3

昔の白黒映画が好きだ。Elia Kazan・・この名監督が作った作品群が大好き!軽い作品ではBilly Wilder もいい。
これらの映画は脚本も良く練られているしハッピーエンドのオチだけじゃないのも良かった。(Stanley Kubrickが大好きなのは言うまでも無い)

大人の鑑賞に堪えられる作品が多かったように思う。

今じゃ娯楽といえばゲームやインターネット、ドラッグ(娯楽か?)・・なんでも有りだけど
昔は映画か読書、散歩とかね ぬるい楽しみしか無かったし・・映画を観た後に2/3時間激論をかわしたりする、それも楽しかった。

カラーがついて映画は大作志向になりストーリーは荒唐無稽に変化、悲しみや苦しみは徐々に映画の中から消えていった。

3Dがはやりはじめるとどうなる? 美女がエロい格好してくれるならOkだ!疑似フェラなんかあったりしてーーーー!
posted by 前田俊夫 at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本語
この記事へのコメント
最近のほとんどの映画はひどいです。私はめったにそれらを監視します。
Posted by David at 2010年10月11日 09:16
ぼくもずっと監視していきたいですよ!
Posted by Toshio Maeda at 2010年10月13日 20:33
前田敦子の前田ァ〜w
Posted by さすらいマン。 at 2010年10月14日 21:50
ぼくのAKBは「あかんばかたれ」の略ですが何か?(前)
Posted by at 2010年11月04日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41218032

この記事へのトラックバック